マインド

アフィリエイトで成果を上げるための考え方

投稿日:

アンド塾、リーダーのアンドです

お酒好きのわたしにとって
気温が高くなるとビールの季節ですので、うれしいんですが

長崎は暑いのを通り越して
まもなくジメジメとした梅雨の時期になります~

それでもビールは飲むんですけどね・・・

 

話しは変わりまして

 

実は、5月25日に、とんでもないことが起きましたっ!

それが情報商材の販売最大手ASP「インフォトップ」さんから

インタビューを受けましたっ

 

ネットビジネス・アフィリエイトを取り組み始めて

こんなことが起きるとはっ!

 

そのインタビューでは、これからアフィリエイトを始める方向けのもので、ちょっと先輩の体験談的というもの。

 

そこで私がアフィリエイトを始めたころの話をしたんですが
成果が上がりだした時のきっかけは?」というような質問がありました。

 

成果が上がった、売れるための記事になったなというきっかけは
やはり心境の変化が影響していますね

 

geralt / Pixabay

 

どういったことかと言いますと

 

アフィリエイトは、情報商材であれ、物販であれ

誰かに何か物を紹介して、買ってもらって報酬を得ます。

 

なので、今までに物を販売するという経験が少ないと

私がそうだったんですが

記事を書くこと「セールス(物を紹介する)」という言葉、行為に
なんとなく心理的な壁ができてたんですよ

 

なにかのセールスマン・セールスレディーの対応で
嫌な思いをした経験があれば、特にそうなんですが

 

嫌だなぁっと自分の心にブレーキがかかった状態ですと

あんまり魅力的な記事にならなかったり、継続が嫌になります
(昔の自分の記事を読んで、そうでしたね~)

 

そんな時の考え方、切り替え方の1つを紹介します。

 

それは「自分の報酬のための記事」と思わず

「日本のどこかで、その商品を探している人のための記事」と思うことです。

 

自分のためではなく、相手のためですね!

 

 

今から自分が紹介する商品によって

今まで苦しんでいたコンプレックスや、危機的状況を解決することができる人がいます。

 

何かを解決したい人は、解決するためにインターネットで解決策を検索します。

     
ですので、私たちのようなアフィリエイターは
「はい。これなんかどうですか?」と紹介をする、それだけなんです。

      

相手のため、相手の方を想い、それにあった記事を作成する。
そこから自分の報酬へと繋がってきます。

     

まずは相手のためを想うこと!そこからですねっ!

The following two tabs change content below.
アンド塾のリーダー、アンドこと安藤龍・ 長崎でアフィリエイトに挑戦する2児の父親です。 iBSAと出会い、目標達成、着実に夢実現へ! iBSAチャット大会では、Skype版のファシリテーターを担当。 あなたも塾で一緒に夢実現を目指しませんか?

最近のコメント

最近のコメント

-マインド

Copyright© 脱初心者フォロー アンド塾 公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.