ライフスタイル

エンジンがかからない放置しちゃったバイクの復活方法を整備士が伝授

投稿日:2018年2月17日 更新日:

冬の間放置してエンジンがかからなくなったバイクの復活方法とは

寒さも和らいだし、そろそろバイクに乗るかな。。。あれれ?

 

冬の間、寒くてバイクに乗らずにいた方も多いと思います。

 

久しぶりにカバーを外してスイッチオン!

ところが、スターターボタンを押しても

 

っぎゅるっぎゅ・・る・・・ぐっ。

 

とか

 

カチカチカチカチカチカチ・・・

 

とか、謎の音がしてエンジンがかからない(-_-;)

 

そんなことありませんか??

 

 


国家二級ガソリンエンジン整備士のやますきがバイクのこと、教えます!(エンジン編)

【1】スイッチオンにしてウィンカーが点滅するか、ホーンがちゃんと鳴るか確認しましょう。

 

【OKの場合】

▼ ▼ ▼ 

スターターを回してみましょう。

回ればOKですが充電だけはすることをお勧めします。

 

【NOの場合】

▼ ▼ ▼

1)点滅するけどホーンが変な音、一瞬だけしか鳴らない→バッテリー充電

2)  ウィンカーも点かない、ホーンもカチッとも言わない→バッテリー交換

バッテリー交換はバッテリー本体に書いてある型番と同じものを購入しましょう。

例:YTR4A-BS 一番左の文字はメーカーで変わります。

 

 

 

 

【2】 ガソリンキャップを開けてみましょう。

    

変な臭いはしませんか?

   

1)ガソリンの臭いはするけどちょっと臭いが薄い?→古いガソリンを抜いて

新しいガソリンを入れましょう。

古いガソリンはガソリンスタンドで引き取ってくれます。

※ペットボトルには絶対ガソリンを入れてはいけません。数秒間で溶け出します。

 

2)もはやガソリンとは思えない酷い臭い?→バイク屋さんへGO

ここまでくると赤いはずのガソリンが茶色くなってたり緑色になっていたりします。

血液のように赤いこともありますがそれならいくらかマシな状態です。

 

 

【3】それでも自分で直してあげたい愛情いっぱいライダーは

(キャブレター車両)

 

1)キャブレタークリーナーを買いましょう。

・プロからのお勧めはこれ↓。効き目最高。

 

 

 

★安く済ませたいならこれ。プロ用キャブレタークリーナー

つけ置き時間を長くすれば大丈夫。酷くないときは私も愛用しています。

https://www.mercari.com/jp/items/m71828949736/

    

2)エアクリーナーBOX、キャブレターを外す。

・ついでにエアクリーナーエレメントも点検しちゃいましょう。

 

3)外したキャブレターを分解してフロートチャンバーの半分くらいまで

キャブクリで満たして、外したジェット類を1時間くらい漬け込む。

 

※【重要】エアスクリュー、パイロットスクリューは、外す前に開度を記録しておきましょう。

やり方は、右回しに回して、軽く止まるところまで何回転するかを

確認します 例:2と1/4回転

マニュアルとは違うこともよくあります。

 

【4】あとは元通りに組み付けて、バッテリーを組んで

 

始動してみましょう!

あ。ガソリンを忘れないでくださいね(笑)

 

 

ざっと、流れで書いてみましたが、実際にやってみると

バイクの構造とか部品の動きとかが理解できて

楽しみが深まると思います。

 

 

ただ、記録を取りながら分解することは重要ですよ。

わからなくなってバイク屋さんにもっていくと

かえって高くつくこともよくあります。

 

 

バイクのことや、ケミカル、工具のことなど

ちょっとした事だけど

バイク屋まで行くのもなんか・・・

というときはコメントくださいね。

 

 

バイク整備歴30年でも分からない事はありますけど

分かるところはお教えしますよ。

ま、大抵のところはわかりますので( ´∀` )

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やますきあきら

東京都在住。雲、星、石、草花、釣り、タロットカード、バイク、モノづくりが好きです。
血液型は最強と思われるAB型です(笑)
人畜無害な人懐こい性格です。
どんな時も前向きでありたいと思っています。

お気軽にコメント頂けると本当にうれしいです(^▽^)/

-ライフスタイル

Copyright© マニアと非マニアの自己表現 , 2018 All Rights Reserved.