NEWS ライフスタイル 娯楽 情報発信 未分類

クラゲ 夏の海の危険なヤツラ

投稿日:2018年7月23日 更新日:

夏だ!海だ!クラゲだ!!〜知っておきましょう!クラゲの知識と対策〜

7月に入りそろそろ話題になるのはそう、

 

夏休み。

 

夏休みといえば海!(ちょっと強引ですか?)

 

海で怖いのはクラゲですね

クラゲとは違うらしいですが

 

猛毒カツオノエボシ、大量漂着の謎

神奈川新聞社 2018/07/03 18:12)

という恐ろしい情報もありました。

刺されるとこうなります

 

 

今年はちゃんと

クラゲ対策を知ることは必須だと思われます。

 

そこで

どんなクラゲが海水浴場にいるのか

代表的な種類を調べてみました。

 

1.ミズクラゲ

一番普通に見かけるタイプのクラゲです。

刺されてもあまり痛くありませんが、

敏感な方や子供さんでは

腫れやかゆみがでることも。

これだけでもじゅうぶん嫌ですよね。

2.アンドンクラゲ

本種はカツオノエボシと共に

電気クラゲと呼ばれて嫌われている種です。

wikipediaより

電気クラゲって本当に居るんですね。

傘の部分は3cmと小さい箱形ですが、

触手が約20cmもあって

刺されると強い痛みがあります。

体が透明で

海中では非常に見つけにくい

といわれています

 

3.アカクラゲ

傘の部分は赤い島模様で

約10cmくらいですが、

なんと触手は1mもあり、

40本以上もあるそうです。


刺されると

とても痛い事で知られているそうですが、

毒自体は命をおとすようなもの

ではありません。

砂浜に打ち上げられていると

ビニール袋のようですが
死んでいても刺すという執念深さ。

絶対に触ってはいけません

 

3.カツオノエボシ

先ほどのニュース記事になっていたヤツです。

本当はクラゲではなく、

ヒドロ虫の仲間ということです。


沢山の個体が集まって合体してできている

 

アニメの悪役キャラのようなやつです。

水色の餃子のような傘をもち、

触手は10mほど。

中には長いのも居るそうです。

そしてこれは、

よく浜辺で見かけるヤツですが、

電気クラゲといわれる中に入る種類です。
大量発生することがありますので

見かけたら海からあがった方がいいでしょう。

カツオノエボシに刺されると

電気に打たれたようなショックが全身にはしり、

痛みも腫れも、残る傷跡も最大級です。。

台風の後などには

砂浜に打ち上げられていることもおおいですが、

アカクラゲ同様、絶対に触ってはいけません!

 

刺されるとこうなります↓↓↓

 

私も子供のころ浜辺で見つけて、


ビニールの風船みたいな姿なので

知らずに踏んづけて遊んでいた事がありました。

今思うと恐ろしいです(汗)

子供は特に

好奇心に逆らえない事が多いと思います。

なのでこんな予防策はいかがでしょう。

クラゲの他、

紫外線からも守ってくれる頼もしいローションです。

 

 

 

用心に越したことはありませんけど。

せっかくの海水浴、全力で楽しみたいですよね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やますきあきら

東京都在住。雲、星、石、草花、釣り、タロットカード、バイク、モノづくりが好きです。
血液型は最強と思われるAB型です(笑)
人畜無害な人懐こい性格です。
どんな時も前向きでありたいと思っています。

お気軽にコメント頂けると本当にうれしいです(^▽^)/

-NEWS, ライフスタイル, 娯楽, 情報発信, 未分類

Copyright© マニアと非マニアの自己表現 , 2018 All Rights Reserved.