アルファギークがこっそり教えてくれる記事タイトルと見出しタグの真実

回路

1)商材を紹介するなら、記事タイトルには商材名を入れる

ここで、ブログの記事は誰のため?というところを整理していきます。

ブログに訪問される方のタイプは2種類。

 

①商材購入希望者
②情報収集者

 

例えば、商材購入希望者は
情報商材を購入しようか迷ってる時に

「ホビリエイト 口コミ」
「ホビリエイト 評判」
「ホビリエイト 稼げる?」

また、情報収集者が
何かを知りたい時には

「トレンドアフィリ 方法は」
「google ペナルティ 対策」
「文章力 磨く 方法」

など入力すると思います。

ですので、今回の海道さんの記事のように
商材を紹介する場合であれば対象者は

①の商材購入希望者をターゲットにすべきです。

商材購入者の方が、購入してくれる確立は高いので。

 

検索サイトは記事タイトルの左側を見ている

 

検索サイトは重要なキーワードを
タイトルの左から順番に判断しますので

海道さんの記事
「アフィリエイト(初心者)ゼロからのスタート」ということは

[アフィリエイト]が一番重要と判断されます。

なかなかのビックキーワードですね。

それであれば商材名を左側に持ってきて
「ホビリエイトでアフィリエイトのための最高のスタートを!」

みたいな感じの方が、より検索上位に上がりやすいです。

 

 

②見出しタグは見られてる

見出しタグというのは↑↑↑こういうやつね!

記事の途中に設けるタイトル、中見出しともいいますね

googleやyahooでは、記事の中に5~8%の割合でタイトルを散りばめた方が良いという情報もありますが

そんな5~8%の割合でキーワードを散りばめることを考えてたら、文章が書きづらいじゃん!ということにもなります。

 

ですので

一番のポイントは見出しをつける

そして、見出しの中にキーワードを必ず入れる

 

例えば

タイトル「ホビリエイトでアフィリエイトのための最高のスタートを!」

<見出し> ホビリエイトはトレンドアフィリのノウハウ

       トレンドアフィリエイトって知ってます?流行していることや芸能人のことなど・・・・・

       最適なのがホビリエイト!

<見出し> ホビリエイトの内容は?

       ホビリエイトの中身をチェックしてみると・・・・・・

       えっ!そんなにも秘密をさらけ出してるんですか!!!!!!!ヤバす!

<見出し> ホビリエイトの評判について

       私もネットでホビリエイトの評判を見てみましたが、賛否両論!

       でも、良かったと言われる方の声をみると・・・初心者の方にとっては充分な内容のようですね

 <見出し>私が思うホビリエイトの印象

       ホビリエイトを総合的にみると、初心者の方がトレンドアフィリを始めるならベスト!な商材ですね!

 

 といった感じで、こんな記事の形ってよく見るでしょ?

 またはiBSAのテンプレートを使用すること!

 

これは塾ブログでも、自分のブログでも、商材アフィリエイトだろうと、トレンドアフィリだろうと

記事作成のポイントになるので、ぜひ今後の記事作成にお役立てくださいませ!

The following two tabs change content below.
アンド塾のリーダー、アンドこと安藤龍・ 長崎でアフィリエイトに挑戦する2児の父親です。 iBSAと出会い、目標達成、着実に夢実現へ! iBSAチャット大会では、Skype版のファシリテーターを担当。 あなたも塾で一緒に夢実現を目指しませんか?

更新日:

Copyright© 脱初心者フォロー アンド塾 公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.